ユリ科の常緑多年草。山地に自生。高さ約20センチ。披針 (ひしん) 形の葉を多数根生する。春、葉の間から花茎を出し、紅紫色の花を総状につける。 春》「城山は―ばかりかな/節子」