• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. オキナグサの別名。

  1. 飼い猫に食べさせるための草。市販品ではエンバクの若芽が多い。

[補説]猫は、毛づくろいの際に飲み込んだ毛やほこりが胃の中にたまると、細い葉の草を食べて胃を刺激し、毛玉を吐き出す習性がある。

[生物/植物名]カテゴリの言葉

出典:gooニュース