• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 雑芸の一。からだをとび上がらせて、前後左右に空中転回する芸。

  1. 歌舞伎で、立ち回りの型の一。あおむけになって両足を頭の方へ曲げ、「の」の字形にひっくり返って立つ。