• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(ラテン)De Profundisワイルドの獄中手記。1905年刊。男色事件のため投獄された著者が悲哀の美しさ、キリスト受難の意味などを述べたもの。原題は「深き淵より」の意。

投獄されている人が書いた手記。

[補説]書名別項。→獄中記