謡曲。脇能物観世金剛喜多流。観世小次郎信光作。記紀に取材。彦火火出見尊 (ひこほほでみのみこと) が釣り針を探しに竜宮へ行き、玉の井戸のほとりで豊玉姫と契りを結ぶ。