• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アカネ科の常緑低木。高さ1~3メートル。葉は長楕円形で、春から夏にかけて白色の小花を散房状につける。日本では九州南部から沖縄に分布。近縁のシマギョクシンカは小笠原諸島の固有種。

[生物/植物名]カテゴリの言葉