1. 小間 (こま) 結び

  1. 裁縫で、縫い始めの糸の端を布にとめるための結び方。→玉止め

  1. 江戸中期、元禄(1688~1704)ころに流行した女性の髪形。背に垂らした髪の端を折り返して輪に結ぶもの。

[生活/ファッション]カテゴリの言葉