1. 木の枝の形をしているサンゴ

  1. スイカズラ科の常緑小高木。葉はやや大形の倒卵形でつやがある。夏に白い小花を密につけ、実は熟すと赤くなる。関東南部以西に分布する。きさんご。 実=秋 花=夏》

出典:青空文庫