《古く、また仏教では「げんぜ」》現在の世。この世。仏教では三世の一。現在生 (げんざいしょう) 。現在世。げんせい。「現世の快楽を追う」→前世来世

出典:青空文庫