• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

能の分類の一。歴史上の男性が存命中の姿で、直面 (ひためん) でシテとして登場するもの。男舞をまうか、切組 (きりくみ) を見せる。現在男物。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉