仏語。眼前に隠れることなく、ありのまま現れていること。自然にできあがっていること。禅宗で用いる。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉