• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

裸子植物の、特に松・杉などの針葉樹がつくる果実。多数の木質の鱗片 (りんぺん) が重なって球形や円錐形をなすもの。種子は各鱗片の内側につく。松の場合は松かさとよばれる。