• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 理想を立て、実現しようとする立場。空想的、観念的な性格をもつが、現実を改革する重要な基盤ともなる。アイデアリズム。

  1. 現実をありのままに描写せず、何らかの理想に即して、美的、倫理的調和のうちに表現しようとする芸術上の傾向。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉