• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

理非曲直の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

道理にかなっていることとはずれていること。道徳的に正しいことと間違っていること。▽「理非」は道理にかなっていることとそうでないこと。「曲直」は曲がったこととまっすぐなこと。正しくないことと正しいこと。
句例
理非曲直を正す
用例
目標はダルメイダが滞在し説教していた信者の家であった。しかしこの争の理非曲直は明白である。<和辻哲郎・鎖国>
類語
是非曲直ぜひきょくちょく 是非善悪ぜひぜんあく

理非曲直の解説 - 学研 四字辞典熟語

道理にかなったことと道理に合わないこと。まちがっていることと正しいこと。
注記
「理非」は、道理と道理でないこと。「曲直」は、曲がっていることとまっすぐなこと。
用例
理非曲直も弁わきまえずに、途方もない夢ばかり見続けている、――其処そこが高平太の強い所じゃ。〈芥川龍之介・俊寛〉
類語
是是非非ぜぜひひ 是非曲直ぜひきょくちょく

理非曲直の解説 - 小学館 大辞泉

道理に合っていることと合っていないこと。不正なことと正しいこと。「理非曲直を正す」

キーワード[道理・筋道]の四字熟語