石英の結晶の集合体(玉髄 (ぎょくずい) )で、色や透明度の違いにより層状の縞模様をもつもの。色は乳白・灰・赤褐色など変化に富む。宝石・装飾品とされ、また硬質なので乳鉢にも使われる。アゲート。

出典:青空文庫