• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

瓊枝玉葉の解説 - 学研 四字熟語辞典

天皇や天子の一族・子孫のたとえ。また、高貴な家の子弟のこと。
注記
「瓊」は、光りかがやく玉。「枝」と「葉」は、木の枝、木の葉のこと。転じて、子孫のたとえ。
類語
金枝玉葉きんしぎょくよう
「肝が据わる」と「肝が座る」正しいのはどっち? idraft by goo

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。