• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

水墨画。如拙筆。応永22年(1415)以前の作。将軍足利義持の命により、瓢箪 (ひょうたん) で鮎 (なまず) を押さえるという禅の公案を描いたもの。図上に大岳周崇ほか30人の禅僧のがある。京都妙心寺退蔵院蔵。国宝。