• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生寄死帰の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

人が今生きているのは、仮にこの世に身をおいているだけであり、死ぬことは故郷に帰るように、本来いるべきところに落ち着くことだということ。▽「寄」は寄寓きぐうで仮住まいのこと。「帰」は本来の場所に帰ること。「生せいは寄なり死は帰なり」と訓読する。
出典
『淮南子えなんじ』精神訓せいしんくん