• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

十分に乾いていないこと。また、そのもの。なまがわき。なまぼし。

「鰺 (あじ) の塩焼が二尾と、―の雷干で」〈紅葉・二人女房〉