[名](スル)
  1. 危険な状態をきりぬけて生きて帰ること。「戦場から生還する」

  1. 野球で、走者が本塁に帰って得点すること。ホームイン。「二塁から走者が生還する」

[補説]書名別項。→生還

石原慎太郎による中編小説、および同作を表題作とする小説集。作品は昭和62年(1987)、雑誌「新潮」8月号に掲載された。癌を宣告された働き盛りの男が未知の治療法に賭け生還を果たし、その先に見たものを描く。作品集は昭和63年(1988)に刊行。第16回平林たい子文学賞を受賞。

出典:青空文庫

出典:gooニュース