1. 物事の起こり。また、今に至るまでのいきさつ。いわれ。「行事の由緒をたずねる」

  1. 現在に至るまでのりっぱな歴史。来歴。「由緒のある古寺」「由緒正しい美術品」

出典:青空文庫