1. 成人の男子。おとこ。⇔女 (め) の子

    1. 「―やも空しくあるべき万代 (よろづよ) に語り継ぐべき名は立てずして」〈・九七八〉

  1. 男の子。むすこ。

    1. 「すべて―をば、女に笑はれぬやうにおほしたつべしとぞ」〈徒然・一〇七〉

  1. 殿上 (てんじょう) に奉仕する男子。殿上人 (てんじょうびと) 。

    1. 「何にても―どもに賜はせぬべからん賭物 (のりもの) 」〈増鏡・おどろの下〉

  1. 召使いの男。下男。

    1. 「あの―こちよれ」〈更級

  1. 目下の男子の名の下に付けて、親しみの意を表す語。

    1. 「又五郎―を」〈徒然・一〇二〉

出典:gooニュース

出典:青空文庫