• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 男と女とを二組に分けた、その男の側。⇔女方

    1. 「御前などにても、―の御遊びにまじりなどして」〈・紅葉賀〉

  1. 夫の身内。夫の親戚。

    1. 「はらからも人も見るに、―のやんごとなき人にかく用ゐて」〈落窪・三〉

  1. ある女の夫、または恋人である男性。男の方。

    1. 「負くるやうにてもなびかめと思すに、―は、さらに焦 (い) られきこえ給はず」〈・常夏〉