1. 男性が身につけたり、持って歩いたりするのにふさわしく作った品物。「男物の時計」⇔女物

  1. 能で、主人公が現実の男性であり、面をつけないで男舞か斬り合いを最後に演じる劇的な作品。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉

出典:青空文庫