• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸初期の教養書。5巻。草田寸木子 (すんぼくし) 著。元禄6年(1693)刊行。手習い・詩・俳諧・茶の湯・将棋など、一般知識や諸芸について記したもの。

[文学/江戸時代までの作品]カテゴリの言葉