• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の装剣金具で、将軍家・大名家の御用を務めた後藤家の家彫りに対し、それ以外の在野の金工が彫ったもの。また、その流派の総称。横谷宗珉 (よこやそうみん) に始まる。