• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 町内の住民として果たさなければならない義務やつきあい。まちやく。

    1. 「―の野おくりには出ぬ事なりがたし」〈浮・織留・五〉

  1. 江戸時代、大坂の町人に賦課された町内の費用。まちやく。

  1. 「町役人 (ちょうやくにん) 」の略。→まちやくにん(町役人)

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉