• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代、町人が自治的に設けた消防組織。江戸では町奉行の管理下に、いろは47組(のち、48組)があった。→定火消 (じょうびけ) し大名火消し

[日本史/江戸時代]カテゴリの言葉