• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

勅語詔書などの年号の左上に、裁可したしるしとして、天皇が「可」という字を書くこと。また、その文字。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉