• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 港口・関所などで、必要に応じて見張りや警護をする船。また、密漁を監視する船。ばんぶね。

  1. 《新綿番船・新酒番船の略称》江戸時代、上方から新綿・新酒を送るため、江戸へ到着する順番を競った廻船の称。