• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

故郷を遠く離れた地や外国で死んだ人。

「知己後輩の望を負うて居ながら―となられたか」〈蘆花思出の記