• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

異類異形の解説 - 学研 四字熟語辞典

姿・形が異様で、この世のものとは思われないような生き物。またその生き物に似たもの。妖怪のたぐい。
注記
「異類」は、人間でないもの。また仏教では、仏・菩薩・人間以外の餓鬼・畜生のこと。「異形」は、異様な姿・形をしたもの。
用例
まだ夢の中の異類異形が、眶まぶたの後を去らないのでございませう。〈芥川龍之介・地獄変〉

キーワード[化け物]の四字熟語