• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ヤ下二]病気・傷などが、いくらかよくなる。
  • 「三日ばかりを隔てて、杖 (つゑ) の目―・ゆるほどに」〈今昔・二九・三〉