• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

痛定思痛の解説 - 学研 四字熟語辞典

痛みがおさまってから痛みを思い起こす意から、かつての失敗や苦難を思い起こして反省し、今後の戒めとすること。
注記
「痛定」は、痛みがおさまること。「痛いたみ定さだまりて痛いたみを思おもう」と読み下す。
出典
韓愈かんゆ「李翺りこうに与あたうるの書しょ
難読漢字遊戯 漢検上位レベルの問題に挑戦! goo辞書

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。