• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動マ四]《「くせ(癖)」の動詞化》
  1. 心がねじける。ひねくれる。

    1. 「道心の後にも心大いに―・みつつ、普通の人には似ざりけり」〈延慶本平家・二〉

  1. 普通とは異なる形にする。風変わりにする。

    1. 「万葉のやうなどいひて、―・みよめども」〈八雲御抄・六〉