• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸時代の数学者、関孝和の著作。延宝2年(1674)刊行。沢口一之の著作「古今算法記」の中にある、天元術では解けない問題の解答法を明らかにしたもの。

[数学/数学の言葉]カテゴリの言葉