律令制で、無位無官の良民口分田を支給されて租を納め課役を負担する者。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉

出典:青空文庫