• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

魚肉や野菜を、塩に漬けず、そのまま干すこと。また、そのもの。

「鮭の―なでう事かあらん、鮎の―は、まゐらぬかは」〈徒然・一八二〉