• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

目の子算」に同じ。

「十文で五文づつの間銭―して取って帰る」〈浮・一代女・六〉