• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ひいきにする。目に掛ける。「社長に―・けられる」

  1. 注意して見入る。

    1. 「散りかかる花の梢に―・けて日も暮れにけり志賀の山越え」〈丹後守為忠百首〉