• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

訴状など、箇条書きにした文書。また、その代書を職業とすること。

「―して世を渡りけるとなり」〈浮・諸国ばなし・三〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉