1. 布地をつまんで糸でくくり、くくりめをのような目の形に染め出す絞り染め鹿の子絞りなど。

  1. 紋所の名。1を図案化したもの。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉

[生活/ファッション]カテゴリの言葉