1. 眼病のとき、目に直接用いる薬。点眼剤。「―をさす」

  1. 賄賂 (わいろ) としてのきわめてわずかの金銭や贈り物。鼻薬。「―がきく」

出典:青空文庫