• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

立ち寄らないで通りすぎること。素通り。

「人の一たびは、―のならぬ巷 (ちまた) ぞかし」〈浮・敗毒散・四〉