• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]
  1. 間に人や物を置かずにすること。また、そのさま。直接。じか。「直の兄」

    1. 「―にお奉行様に差し出したい」〈鴎外・大塩平八郎〉

  1. まっすぐであること。また、そのさま。一直線。

    1. 「両の耳は竹を剝いで―に天を指し」〈太平記・一三〉

  1. 直取引 (じきとりひき) 」の略。

    1. 直 (す) ぐ[用法]

[副]時間的、距離的に近いさま。すぐ。「もう直春だ」「学校は直そばだ」