• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄瑠璃・長唄などで、ある一人の太夫や唄方 (うたかた) といつも組んで演奏する三味線奏者。あいさみせん。

[美術・音楽/音楽]カテゴリの言葉