• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

二つ以上の相が共存して平衡している不均一系物質における自由度を定める熱力学的法則。状態変数すなわち自由度をf、相の数をp、独立成分の数をnとすれば、fn+2-pで示される。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉