• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. そのものの内面などを表す姿・形・ありさま。「憤怒の相」

  1. 人や物の外面に現れた運勢・吉凶のきざし。人相手相家相など。「水難の相」

  1. 文法で、動詞によって表される動作・作用の性質・あり方とその表現のしかたに関する範疇 (はんちゅう) 。受身可能自発使役、また、自動他動敬譲など。態。

  1. ある物質の、どの部分をとってもその物理的、化学的性質が等しく、他と区別される領域。気体液体固体それぞれからなる相を気相・液相・固相という。