カレイ科の海水魚。全長約35センチ。マガレイに似るが、両眼の間にうろこがあり、有眼側は茶褐色で不明瞭な斑紋が散在し、無眼側は一様に白い。南日本に多く、美味。東京でマコ、関西でマガレイ、大分県日出 (ひじ) 町では城下鰈 (しろしたがれい) とよぶ。

[生物/動物名]カテゴリの言葉