• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

テイカカズラ、またはツルマサキの古名という。上代、神事に用いられた。

「み山にはあられ降るらし外山 (とやま) なる―色づきにけり」〈古今・神遊びの歌〉